プレスリリース:東北大学 – (株)東芝

杉本研究室と (株) 東芝の研究成果を発表しました ≫

ネオジムボンド磁石と同等磁力を持つサマリウム鉄系等方性ボンド磁石の開発に成功

~資源調達コスト・リスクを抑えた磁石でモーター類のサプライチェーンを強靭化~

当研究室の杉本諭教授と株式会社東芝は、需要の急騰によって調達が懸念されているレアアースであるネオジムの使用量を現在の約半分に減らし、代わりにネオジム採掘時の副産物であり余剰資源となっているサマリウムを使用した、サマリウム鉄系等方性ボンド磁石の開発に成功しました。

新たに開発した磁石は、現行のネオジムボンド磁石と同等の性能であることから、ネオジムの材料コストや資源リスクを抑制でき、より継続的に生産を続けられ、さらに安価に生産できる可能性があり、小型モーター類の供給を強靭化することに貢献します。

なお本研究成果は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術統合開発機構(NEDO)の「部素材の代替・使用量削減に資する技術開発・実証事業」による成果です。 令和4年3月開催の日本金属学会春期(第170回)講演大会で発表されました。

詳しくは、東北大学HP、東北大学工学研究科HPのプレスリリース情報をご覧ください。

関連ページへのリンク

新聞・オンラインニュース掲載

  • 2022/03/01
    日本経済新聞

    「磁石、レアアース使用半減 東芝、調達リスク抑える」

  • 日刊工業新聞

    「サマリウムでボンド磁石 東北大・東芝 コスト・資源リスク抑制」

  • 電波新聞

    「レアアース使用量半分で従来以上の磁力 東北大と東芝が新しい磁石開発 余剰資源のサマリウム活用」

  • 電気新聞

    「車載モーター用磁石 レアアース使用半減 東芝、東北大 耐熱性も向上」

  • 日刊自動車新聞

    「東芝と東北大学が共同開発、レアアース半分で同等の磁力」

  • 電波新聞デジタル

    「余剰資源サマリウム活用の新しい磁石 東北大と東芝が開発」

  • 電波新聞デジタル Yahoo!ニュース

    「レアメタルの「中国依存」に一石 サマリウム系磁石で「世界初」の手法 東北大と東芝開発」

  • 日経新聞(電子版)

    「東芝、レアアース使用量半分の磁石開発 調達リスク軽減」

  • 日刊工業新聞(電子版)

    「東北大と東芝、サマリウムでボンド磁石 コスト・資源リスク抑制」

  • 日刊自動車新聞(電子版)

    「東芝と東北大学が共同開発、レアアース半分で同等の磁力」

  • TECH+ マイナビニュース

    「東北大と東芝、ネオジムと同等の磁力を出せるネオジムレス磁石の開発に成功」

  • 日経クロステック(xTECH)

    「東芝がサマリウム系ボンド磁石、レアアース半減でもネオジム同等」

  • 朝日新聞デジタルマガジン&[and]

    「【東芝】少ないレアアース量でネオジムボンド磁石と同等磁力を持つサマリウム鉄系等方性ボンド磁石を開発」

  • Digital PR Platform

    「【東芝】少ないレアアース量でネオジムボンド磁石と同等磁力を持つサマリウム鉄系等方性ボンド磁石を開発」

  • 2022/03/02
    河北新報(電子版)

    「【東芝】少ないレアアース量でネオジムボンド磁石と同等磁力を持つサマリウム鉄系等方性ボンド磁石を開発」

  • WEB産業新聞デジタル

    「東北大・東芝 レアアース半分で磁石」

  • 日刊産業新聞 Yahoo!ニュース

    「東北大・東芝 レアアース半分で磁石」

  • fabcross for エンジニア

    「サマリウム鉄系等方性ボンド磁石を開発――少ないレアアース量でネオジムボンド磁石と同等の磁力を発揮 東北大と東芝」

  • Mortor-Fan

    「東芝:少ないレアアース量でネオジムボンド磁石と同等磁力を持つサマリウム鉄系等方性ボンド磁石を開発」

  • 2022/03/09
    EE Times Japan

    「磁力は同等でレアアース量は半分 東北大ら、サマリウム鉄系等方性ボンド磁石を開発」

  • Tech Eyes Online

    「東北大ら、サマリウム鉄系等方性ボンド磁石を開発」

タイトルとURLをコピーしました