私たちの研究室では
生活に欠かすことのできない磁性材料について
高機能化と新規材料開発の観点から研究を進めています。

研究テーマは
「永久磁石材料」「高周波磁性材料」「スピントロニクス」
の3つに大きく分けられます。

研究室紹介

研究紹介

RESEARCH

永久磁石』『高周波磁性材料』『スピントロニクス』の3つを研究の柱としています。

READ MORE

最近の研究

RECENT RESEARCH

最近の研究を紹介します。

READ MORE

研究成果

RESULTS

学術論文、参考論文、著書、受賞、その他成果。

READ MORE

装置紹介

EQUIPMENT

使用している装置について説明します。

READ MORE

メンバー紹介

MEMBER

メンバーを紹介します。

READ MORE

ブログ

BROG

日常とかお知らせ。

READ MORE


杉本研究室では、学生一人ひとりが主役 


教員や先輩学生のサポートの下
ひとつのテーマに向けて
開発から設計、試作、評価に至るまで一貫して担います。

多くの時間を費やし、試行錯誤を繰り返しながらの取り組み……
研究へと駆り立てるのは
“まだ世の中に存在していない材料”に出会いたいという
冒険心にも似た熱き思いなのかもしれません。

お問い合わせ先

東北大学大学院 工学研究科・工学部
知能デバイス材料学専攻 情報デバイス材料学講座 スピン情報材料学分野 
( マテリアル・開発系 教育研究棟 )
杉本教授室/手束准教授室/杉本研究室

住所

〒980-8579 
宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-02

  • 杉本教授室
  • 手束准教授室
  • 杉本研究室

Address
6-6-02, Aramaki Aza Aoba Aoba-ku, Sendai, Miyagi 980-8579, Japan

メールアドレス

frontsugimotolab-material-tohoku.jp

を@に置き換えてください。
お問い合わせの際は、ご氏名、ご所属、ご連絡先を明記してください。

共同研究についてのお問い合わせは、
東北大学産学連携機構 ワンストップサービス窓口 へご連絡ください。


東北大学 関連サイト

タイトルとURLをコピーしました